2012年ロボット相撲東海大会参戦ツアー

2012-11-01
2012年ロボット相撲東海大会参戦ツアー
9/15(土)~9/17(月)



2012年ロボット相撲東海大会参戦ツアー
記:GOAHEAD
【参加者】 
“ゴアヘッド猛“ ・ 温泉担当部長 ・ ”師作“ ・ ”ゴアヘッド翔“ ・ “ゴーアヘッド” 5名
(“ゴアヘッド翔”は大会終了後、帰阪、“師作”が大会終了後に合流)

【行程】
9/15(土)~9/17(月) 大阪→岐阜→愛知(大会)→長野→岐阜→大阪

【試合結果】
“師作“は、初戦で富山工高に敗退。
“ゴアヘッド翔”は、初戦で同じチームの“楢人NR”に勝利するも、次の“ゴアヘッド猛”と同門対決となり、3回戦敗退。“ゴアヘッド猛”は、半田工高・富山工高・ゴアヘッド翔に勝利するも、準々決勝でチームQに敗退。東海大会は5枠あるので、準々決勝で敗れた4台が最後の1枠をかけて勝負。神奈川工科大に勝利するも、5位決定戦でまたしてもチームQに敗れ、ギリギリのところで全国切符を逃しました。チーム両国の仲間である“酒豪旅心”が優勝、“天王山”が準優勝と、チーム両国としてはとてもよい結果となりました。

【ツアー内容】
9/15(土) 
“ゴーアヘッド”の車で、“ゴアヘッド翔”の学校が終わるのを待ち、大阪を出発。京都在住の“ゴアヘッド猛”をピックアップし、一路、岐阜へ。犬山温泉湯の華アイランドで、まずは温泉。“ビジネス旅館みのかも”という格安旅館に宿泊。“酒豪旅心”が遅れて参上し、ミニ前夜祭後、この日はおとなしく就寝。
image002_20121101000705.jpg  image004_20121101000705.jpg
 
9/16(日)
宿を早めに出て、コメダ珈琲店で朝食。ここで、“天王山”夫妻と合流。この時点では、“酒豪旅心”と“天王山”が同じ場所にいたが、このふたりが東海大会の決勝戦をやることになるとは、誰も想像していなかった。試合会場である春日井工高に到着し、東海大会参戦。大会終了後、“酒豪旅心”と“天王山”のおごりで、会場近くのガストで祝勝会。ほとんどの人が最も高価なステーキ定食にデザートをつけました。“ゴアヘッド翔”は敗戦ショックを抱えながら、“天王山”夫妻と共に帰阪。ここからは“師作”が合流し、本格的なツアー開始となった。木曽郡にある阿寺温泉に入湯し、同じ木曽郡にある“かもしか山荘”に宿泊。街灯のない真っ暗な山道を探索するが、宿発見できず遭難。やむなく宿に電話し、迎えに来て頂き、ようやく辿り着きました。単純二酸化炭素泉のとてもよい露天風呂でした。料理も鹿肉鍋などなかなかの絶品でした。
image006_20121101000707.jpg  image008_20121101000706.jpg

9/17(月) 
朝から内風呂に入り、朝食を済ませ、宿を出発。
image010_20121101000725.jpg  image012_20121101000725.jpg
 
次に目指すのは、木曽郡にある灰沢鉱泉。経路中に定勝寺という寺を発見し、ロボット相撲に縁起がよさそうだったので、訪問。灰沢鉱泉の泉質は、含二酸化炭素・鉄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉。肌から温泉成分が入ってくるような強烈な泉質でした。
image014_20121101000727.jpg  image016_20121101000726.jpg

image018_20121101000746.jpg  image020_20121101000745.jpg
 
次に目指すのは長野県の白骨温泉。...と思いきや、またも経路中に桟温泉という看板を発見。当然ながら入湯。ぬるめの二酸化炭素泉で、勢いで決めた割にはよい湯でした。
image022_20121101000747.jpg  image024_20121101000748.jpg
 
ようやく白骨温泉に到着。入湯後、飛騨牛を食す。ツアーメンバーの中で全国切符をGETした人はいないので、支払いは各自。“ゴアヘッド猛”に、「チームQに大事な試合で2回も負けたので、罰としておごれ!」と交渉しましたが、交渉不成立。まぁ当然やな。
image026_20121101000807.jpg  image028_20121101000807.jpg
 
ツアーはまだ続く。新穂高温泉の深山荘へ。橋を渡って入る温泉。すぐ近くに川があり、川も少し暖かい。当然、全員で川遊びしました。最後のこの温泉が一番よかった。
image030_20121101000809.jpg  image032_20121101000808.jpg

image034_20121101000819.jpg  image036_20121101000819.jpg
 
帰路へ。愛知県在住の“試作”を途中で降ろし、全員、無事帰宅しました。

【所感】
東海大会で、チーム両国として、優勝・準優勝を勝ち取ったことは大きな成果。“酒豪旅心”と“天王山”には拍手喝采である。ツアーはとにかく温泉三昧で、湯あたり寸前。初参加の“師作”もよくついて来れたと思う。温泉序盤はロボット談義に花が咲くが、温泉後半では皆、自然に帰り、疲労を抱えつつも、リフレッシュできたのではないかと思う。参加メンバー、お疲れ様でした。
関連記事
tag :
コメント:
温泉三昧。

チーム温泉、最高です(^.^)

酒豪さん、天王山さん、さすがです。
酒豪さんは、いつもながら、今日はあかんといいながら、きっちり優勝って。。
ほんなら、勝ちに行ってるときは、どんなんやねん!!( →_→)と、つっこみ入れたくなりました。


天王山さんは、結婚したら、すごいっすね~
お嫁ちゃんパワーかしら。。
チーム両国の、独身ちゃん達、早くけっこんしないとね~\(^^)/

[2012/11/02 20:42] | g-akari@チーム両国 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://teamryoukoku.blog.fc2.com/tb.php/61-8682e9b4
<< topページへこのページの先頭へ >>